コメント「彼の性的志向については、薬物の件と分けて考えた方が良いのでは?と個人的に思います。」
>>
この記事には同性愛を揶揄する表現は無く、ただ単に薬物をやっているパートナーと縁が切れなかったという報道だと思う。同性愛を報じること自体を批判するのは逆差別だと思う。
>>
男性同士と言うことが問題なのではなく、薬物に手を出していた者同士が一緒に居た、というのが問題なのでは?
裁判所で2度と会わないと言ったのに執行猶予が開けるより前に関係を再開させていたようですし。
>>
別に同性愛者だろうが、それは個人の自由だから構わない。
問題は過去に共に薬に溺れた人とまた一緒にいてもまた再発するだけだと思うんだけど。
槙原さんはお金も持ってるだろうし。
そういう意味では決別した方が良かったかもね。
>>
槙原が同性との交渉でクスリを使っていたなら、考えられるシナリオは複数パートナーの存在。ゲイは誰とでもするから、槙原だって複数の彼氏がいたと考えるのが妥当。連鎖は続く…
>>
前回逮捕され裁判の時に
クスリ関係の人脈を断つため
金太郎とは別れます と発言していたはずなのに
結局 ヒモ情夫の金太郎と
恋愛感情なのか、情なのか
別れられないんだろう
>>
攻撃的になる人とそうならない人、見た目に出る人と出ない人、何故そうなるのかが知りたい。とりあえず薬やって攻撃的な人が怖いって思ってしまう
>>
前回逮捕された時に動機について、パートナーとの性交渉のためと語って、今回も同じ?パートナーだからじゃないですか?
前回のときに嘘でも曲作りのストレスで~とか言って欲しかった。。
>>
覚醒剤と一緒に発見されたのがRUSHだろ?
ゲイが性交する時によく使うドラッグの一つだからこういう書き方をされたんじゃないのか?
>>
性的嗜好は知っているが、すごい極妻、鬼嫁さん、ちゃんとした女性と結婚して尻に敷かれて生活していた方が、薬物に手を出さないで済んだかも。
>>
性的なことの延長線上に薬物があったんじゃないの?
>>
薬物を使用しながらやると比較にならないほどの快感らしいよ~
性癖と分けられる訳がない
>>
そうかな?男性同士は薬がなきゃ出来ないのでは?
>>
お釜
だったのか
あんま興味ないけどー
>>
あほか。こうやって面白おかしく取り上げられるのが最高におもろいんだよ。
再犯させない唯一の方法は一.死刑のみ。
>>
気持ちわり〜
>>
キメセグモーホ王
>>
覚醒剤は単純に頭がすっきりするとか寝ないで集中して仕事できるとかは副産物で一番はSEXドラッグとして使用する。だからパートナーと結びつけられ報道される。
>>
ベーコンレタスバーガーは害悪しない。
薬とは分けずに考えるべきだと思う。
>>
薬を使えば黄門でもイクとか
>>
ゲイでヤク中とか最悪だな。
>>
もうヤクなんてしないなんて
言わないよ絶対
>>
肛門はあくまで出口であって入口ではありません。
肛門を目的外に乱暴に使用するから肛門の神が罰を与えたのですよ。
>>
生き物最大の目的は自らの遺伝子を次にバトンタッチすること。
これは差別とかそういうことではなく絶対的なこと。
その視点に立つと同性愛者は生き物の根源からズレた存在ではある。
差別は論外だが、こういったことを論じることすら頭から潰されるのもなんか違うとも思う。
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20200214-00608686-shincho-ent